【2017】熊本県花火大会日程一覧まとめ!打ち上げ数や見どころも!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

そろそろ各地で花火大会が行われる季節ですね!

 

去年は熊本地震の影響で残念ながら中止となってしまった大会もありました。

また、子供が生まれたばかりだったこともあり、一度も見に行くことなく終わってしまいました・・・

子供にはいろんなものを見せたり経験をさせたいと思っているので、今年は花火大会に行こうと思っています。

 

そこでこの記事では、熊本県で2017年に開催される花火大会48か所の日程一覧をエリア別にまとめてみました!

打ち上げ数や、各大会の見どころや特徴も一緒にご紹介しますね♪

こちらの記事もおすすめです♪

【2017】鹿児島県花火大会日程一覧まとめ!打ち上げ数や見どころも!
清正公祭り2017熊本の日程や見どころは?アクセスや交通規制も!
木下大サーカス熊本公演2017チケットや前売り券の入手方法と混雑状況!
藤崎宮例大祭2017の日程や交通規制の場所は?参加団体や順番も!
熊本浴衣祭り2017の日程やイベントは?レンタルや着付けの場所も!
火の国まつり2017日程や芸能人ゲストは?桟敷席や交通規制も調査!
江津湖花火大会2017年日程や穴場スポットは?交通規制や駐車場も!
かごしま錦江湾花火大会2017日程は?穴場スポットやホテルも調査!
玉名納涼花火大会2017日程やアクセスは?無料駐車場や有料席も!
【2017】レディース浴衣トレンドの色柄は?セットで安い通販店舗も!
【2017】福岡県花火大会日程一覧まとめ!打ち上げ数や見どころも!
八代花火大会2017有料席チケット入手方法!無料駐車場や宿泊先も!

 

スポンサーリンク

Contents

2017年熊本市の花火大会日程一覧まとめ

熊本市(中央区・東区・西区・南区・北区)で行われる花火大会についてまとめました。

城南町夏まつり

伝統のつくりもん展示や、お化け屋敷、城南音頭やサンバJYONANの踊り、ステージイベントやちびっこ広場なども開催!

開催日:2017年は花火はありません

打ち上げ数:―

打ち上げ場所の地図→こちら

植木温泉納涼花火大会

小野小町の出生地と言われる植木温泉は、美肌・神経痛・リウマチ・胃腸病に効果が高いと言われています。温泉の後に花火を楽しむのがおすすめ!

開催日:8月1日(火)

打ち上げ数:7000発

打ち上げ場所の地図→こちら

健軍駐屯地夏祭り

自衛隊健軍駐屯地で行われる夏祭り。盆踊りなどさまざまなイベントが行われます。

開催日:8月9日(水)

打ち上げ数:―

打ち上げ場所の地図→こちら

北熊本駐屯地夏祭り

自衛隊北熊本駐屯地で行われる夏祭り。盆踊りやアトラクションなどのイベントが行われます。

開催日:未定(2015年は8月6日(木)開催)

打ち上げ数:不明

打ち上げ場所の地図→こちら

 熊本港みなとまつり

熊本県太鼓連名太鼓演奏会、ステージイベントとして盆踊り大会やバンド演奏などが行われます。

去年は熊本地震の支援として、避難所生活を送っている被災者が船上から打ち上げ花火が見られるという企画があったんだとか!

開催日:8月12日(土)

打ち上げ数:2000発

打ち上げ場所の地図→こちら

川尻精霊流し

400年以上の歴史がある伝統行事。精霊流しの後は、スターマインや尺玉、ナイアガラ、メッセージ花火など約3000発の迫力ある花火が楽しめます!

開催日:8月15日(火)

打ち上げ数:約3000発

打ち上げ場所の地図→こちら

江津湖花火大会

去年は地震で中止になりましたが、今年は開催が決定!湖に映る花火は夏の風物詩となっています。

開催日:10月14日(土)

打ち上げ数:10000発

打ち上げ場所の地図→こちら

スポンサーリンク

2017年熊本・県北の花火大会日程一覧まとめ

熊本県北エリア(山鹿市・菊池市・合志市・大津町・菊陽町・荒尾市・玉名市・玉東町・和水町・南関町・長洲町)で行われる花火大会についてまとめました。

グリーンランド・HANABIフェスティバル

レーザーとのコラボ花火が見もの!

開催日:3月19日(日)

打ち上げ数:5000発

打ち上げ場所の地図→こちら

グリーンランド・ゴールデンウィーク打ち上げ花火ショー

GW中毎日、アトラクションを楽しみながら花火を見ることができます!

開催日:5月3日(水)~6日(土)

打ち上げ数:不明(約5分間)

打ち上げ場所の地図→こちら

グリーンランド・さのよいファイヤーカーニバル

音楽に合わせて打ち上げるミュージック花火・金冠の連発花火などが魅力です!

開催日:7月16日(日)

打ち上げ数:10,000発

打ち上げ場所の地図→こちら

玉名納涼花火大会

フィナーレのワイドスターマイン(等距離をとって並べて設置し、一斉または順番に打ち上げる)が魅力!

開催日:8月4日(金)

打ち上げ数:10,001発

打ち上げ場所の地図→こちら

なんかんぎおんさん

この祭りは大蛇の山車が主役。昼は子供たちが、夜は若者たちが山車を引いて商店街一帯を練り歩きます。フィナーレは花火は、仕掛け花火が2種類。

開催日:8月5日(土)

打ち上げ数:1000発

打ち上げ場所の地図→こちら

きくち夏祭り

巨大な白龍と子白龍の山車が商店街から市民広場までを練り歩きます。フィナーレの花火は30分間で3000発という息つく暇がないほどの連発が魅力!

開催日:8月5日(土)

打ち上げ数:3000発

打ち上げ場所の地図→こちら

第47回和水町古墳祭

日本の歴史を知る上で一級の資料である「銀象嵌銘大刀」などを出土した江田船山古墳。この古墳が文化財に指定されたのをきっかけに、1971年からこの祭が始まりました。

古代衣装を身にまとった総勢800人が松明を片手に練り歩く「松明行列」の後、花火大会が行われます!

開催日:8月6日(日)

打ち上げ数:2000発

打ち上げ場所の地図→こちら

山鹿灯籠まつり納涼花火大会

藤崎八旛宮の秋季例大祭や妙見祭と並び、熊本の代表的な行事として数えられています。花火業者2社が競演し、迫力のある花火を展開していくのが魅力!

開催日:8月15日(火)

打ち上げ数:4000発

打ち上げ場所の地図→こちら

長洲町夏まつり「のしこら祭」

一番の見どころは「金魚みこしレース」。約300kgの金魚みこしを20人で担ぎ、タイムを競うというもの。祭りのフィナーレには、特殊効果、2.5号玉といった打上花火のほか、小型煙火など総数約2000発の花火が打ち上げられます。

開催日:8月26日(土)

打ち上げ数:2000発

打ち上げ場所の地図→こちら

タマホームスペシャル・花火物語

30分間で迫力満点の花火8000発が一気に打ち上げられる!

開催日:未定(2016年は9月17日(土)開催)

打ち上げ数:8000発

打ち上げ場所の地図→こちら

2017年熊本・阿蘇の花火大会日程一覧まとめ

阿蘇エリア(阿蘇市・南小国町・産山村・高森町・南阿蘇村・西原村・小国町)で行われる花火大会についてまとめました。

産山村ヒゴタイ祭

8~10月にかけて産山村に咲く花「ヒゴタイ」を楽しむことができます。10基の太鼓を華麗なバチさばきで打ち鳴らすヒゴタイ太鼓も見どころ。

開催日:8月5日(土)

打ち上げ数:1000発

打ち上げ場所の地図→こちら

南小国町ふるさと花火大会

地元の人たちや帰省客にとって欠かすことのできないイベント。観覧場所と打ち上げ場所が近く、花火を間近に見られるのがポイント!

開催日:8月14日(月)

打ち上げ数:700発

打ち上げ場所の地図→こちら

なみの高原納涼まつり

子ども神楽などのステージイベントを楽しんだ後、花火を堪能するのがおすすめ!

開催日:8月15日(火)

打ち上げ数:1000発

打ち上げ場所の地図→こちら

大阿蘇火の山まつり(阿蘇市民復興まつり)

去年は熊本地震からの復興を願い、3,000発の花火を打ち上げました。プロレスなどのイベントや夜市も開催されます。

開催日:8月19日(土)

打ち上げ数:2000発

打ち上げ場所の地図→こちら

南阿蘇 花火&音楽イベント WONDER ASO

アーティストによるライブと、42分間ノンストップの10,000発の花火、熊本のグルメを集めた「うまかもん市場」などさまざまな角度から楽しむことができるイベント。

開催日:未定(2014年は9月27日(土)開催)

打ち上げ数:10,000発

打ち上げ場所の地図→こちら

2017年熊本・県央の花火大会日程一覧まとめ

熊本・県央エリア(宇土市・宇城市・美里町・御船町・嘉島町・益城町・甲佐町・山都町)で行われる花火大会についてまとめました。

あゆまつり花火大会

花火大会以外にも、子供みこしやそうめん流し、あゆのつかみ取り大会など、体験参加型の催しが盛りだくさん!

開催日:7月22日(土)

打ち上げ数:3000発

打ち上げ場所の地図→こちら

かしま水の郷まつり2017

イオンモール熊本の駐車場で開催されます。去年は浴衣で来ると、イオンモール熊本内の「スタジオマリオ」では撮影料無料の特典、他にも特典やサービスが受けられたという情報がありました。

間近で見られる迫力のある花火が魅力!

開催日:8月5日(土)

打ち上げ数:未定

打ち上げ場所の地図→こちら

宇城市松橋町ふるさと祭り

町民総参加のなごやかなお祭り。ステージイベント、ちびっこ踊り、ビアガーデン等が楽しめます。

開催日:8月5日(土)

打ち上げ数:3500発

打ち上げ場所の地図→こちら

御船があーっぱ祭り

「があーっぱ」とはカッパのこと。昔、御船川にはカッパが住みついていたという伝説が残っています。『ナイアガラ』等の仕掛け花火を至近距離で見ることができます!

開催日:8月13日(日)

打ち上げ数:3000発

打ち上げ場所の地図→こちら

火伏地蔵祭納涼花火大会

400年余りの歴史を誇る花火大会。度重なる大火で地蔵堂を消失したため、火伏祈願のために行われています。

去年はLinQが出演したんだとか!

開催日:8月27日(日)

打ち上げ数:非公開

打ち上げ場所の地図→こちら

益城町みんなの夏祭り

10号玉などの大きな花火が特徴。そして目の前で打ち上げられるため迫力満点!

開催日:未定(2015年は8月22日(土)に開催)

打ち上げ数:2500発

打ち上げ場所の地図→こちら

やまびこ祭り

熊本のタレント・おがっちこと緒方由美さんと写真が撮れた!という情報がありました!笑

津留川の土手から花火を見るのがおすすめ。

開催日:未定(2015年は8月22日(土)開催)

打ち上げ数:1000発

打ち上げ場所の地図→こちら

うと地蔵まつり花火大会

360年もの歴史があり、肥後三大祭りと言われています。9万人もの人が訪れる人気のお祭り。

10号玉やスターマインの花火を楽しむことができます!

開催日:8月24日(木)

打ち上げ数:3000発

打ち上げ場所の地図→こちら

2017年熊本・県南の花火大会日程一覧まとめ

熊本・県南エリア(八代市・氷川町・水俣市・芦北町・津奈木町・人吉市・錦町・あさぎり町・多良木町・湯前町・水上村・相良村・五木村・山江村・球磨村)で行われる花火大会についてまとめました。

湯山温泉桜まつり

グリーンランドのHANABIフェスティバルと並んで、『日本一早い花火大会』として有名!

開催日:3月19日(日)19:00~

打ち上げ数:1500発

打ち上げ場所の地図→こちら

リバーフェスティバル「サガラッパ祭」

サガラッパとは、水質日本一の清流「川辺川」に住んでいるというカッパのゆるキャラ。イカダ下りや鮎のつかみ取りなど大人気のイベント多数。

開催日:7月29日(土)

打ち上げ数:1200発

打ち上げ場所の地図→こちら

つなぎ夏祭り

去年は熊本地震復興支援チャリティー抽選会が行われ、売上金は熊本地震義捐金として寄付されました。

ひょっとこ踊りや和太鼓、ダンスが披露されます。

開催日:未定(2016年は8月6日(土)開催)

打ち上げ数:約500発

打ち上げ場所の地図→こちら

人吉花火大会

熊本県内有数の規模を誇る花火大会。夜景と花火の両方を楽しむことができるのが魅力!

開催日:8月15日(火)

打ち上げ数:5000発

打ち上げ場所の地図→こちら

ゑびす夏まつり

3000発の花火と幅100mのナイアガラは、町の夏の風物詩として見逃せないイベントになっています!

開催日:8月17日(木)

打ち上げ数:3000発

打ち上げ場所の地図→こちら

氷川町花火大会

スターマインや3号玉が披露されます。スタンプラリーやビアガーデンも楽しめるとか!

開催日:8月24日(木)

打ち上げ数:500発

打ち上げ場所の地図→こちら

湯の児海上花火大会(水俣上花火大会in湯の児)

船上から花火を投げ込む水爆、海上を泳ぐような動きが特徴の花火「太刀魚」は必見!

開催日:未定(2016年は9月18日(日)開催)

打ち上げ数:約2000発

打ち上げ場所の地図→こちら

やつしろ全国花火競技大会(熊本地震復興祈願)

西日本唯一の花火競技大会。ハイレベルな花火の競演は九州以外からも注目が集まっています!熊本県内で一番人気の花火大会。

開催日:10月21日(土)

打ち上げ数:14,000発

打ち上げ場所の地図→こちら

 

2017年熊本・天草の花火大会日程一覧まとめ

天草エリア(天草市・上天草市・苓北町)で行われる花火大会についてまとめました。

さざ波フェスタ海上花火大会

ラストの300連発の花火が見もの。砂浜に座って花火を見ることができる!

開催日:7月16日(日)

打ち上げ数:1500発

打ち上げ場所の地図→こちら

苓北じゃっと祭 花火大会

防波堤の先端から打ち上げられるほか、岸壁の先端からは水中花火も投入されるので迫力満点。

天草灘を見わたせる「温泉センター 麟泉の湯」で湯船に見ながら眺めるのも粋!

開催日:7月22日(土)

打ち上げ数:3000発

打ち上げ場所の地図→こちら

天草ほんど花火大会

直径400mに広がる1.5尺玉の大玉花火が毎年恒例になっています!

開催日:7月29日(土)

打ち上げ数:12,000発

打ち上げ場所の地図→こちら

みすみ港祭り花火大会

水中花火や海上花火、ミュージック花火など、多彩な花火が夏の夜空と海を彩ります。

海上から眺められる花火観覧クルーズ(有料)もあるんだとか!

開催日:7月29日(土)

打ち上げ数:3,000発

打ち上げ場所の地図→こちら

教会の見える崎津みなとのフェスティバル

ライトアップされた教会と花火のコラボレーションがキレイ!地元住民によるバザーやステージイベントなど、ほのぼのとした雰囲気のお祭り。

開催日:8月12日(土)

打ち上げ数:2000発

打ち上げ場所の地図→こちら

しんわサマーフェスティバル

天草で『ナイアガラ』の花火が見られるのはここだけ!

開催日:8月20日(日)

打ち上げ数:400発

打ち上げ場所の地図→こちら

龍ヶ岳夏まつり

太鼓や吹奏楽のステージイベント、うちわ抽選会が行われます。海上から打ち上げられる花火が水面に映るのがきれいで感動的!

開催日:未定(2016年は8月14日(日)開催)

打ち上げ数:600発

打ち上げ場所の地図→こちら

御所浦納涼花火大会

御所浦地区振興会の青年団の活動で代々続いてきた行事で、島民が楽しみに待ち望んでいる行事の一つとなっています。

開催日:8月15日(火)

打ち上げ数:未定

打ち上げ場所の地図→こちら

牛深納涼夏まつり

牛深高校郷土芸能部による牛深ハイヤ祭りや、ビアガーデンが楽しめます。

開催日:8月16日(水)

打ち上げ数:1000発

打ち上げ場所の地図→こちら

不知火海の火まつり

海上にある「永尾神社」の鳥居を囲むようにして、海上花火が打ち上げられ、幻想的でロマンチックな光景が堪能できます!

開催日:未定(2016年は8月31日(水)開催)

打ち上げ数:1000発

打ち上げ場所の地図→こちら

天草五橋祭

1966年「天草五橋」が開通。それを記念して始まったお祭りが去年50回目を迎えました。海上でのミュージック花火が見どころ。

開催日:未定(2016年は9月24日(土)開催)

打ち上げ数:3000発

打ち上げ場所の地図→こちら

 

以上、熊本県で行われる花火大会全48か所をご紹介しました!

私が毎年見るのは健軍駐屯地夏祭りの花火。(自宅から見えるのです)

570発と規模は小さいですが、冷房がきいた自宅でビールを飲みながら見る花火は格別!笑

他には、やつしろ花火競技大会、江津湖花火大会、グリーンランドの花火大火に行ったことがあります。

どれも規模が大きくて非常に満足感があり、おすすめです!

まとめ

この記事では、2017年の熊本県の花火大会の日程一覧をまとめてみました!

打ち上げ数や、見どころもあわせて調査しました。

まだ開催日が決定していない花火大会も多々あります。

わかり次第追記しますので、チェックしてみて下さい!

また、「ここでも花火大会あってるよ~」という情報があれば、コメントしていただけると嬉しいです!

こちらの記事もおすすめです♪

【2017】鹿児島県花火大会日程一覧まとめ!打ち上げ数や見どころも!
清正公祭り2017熊本の日程や見どころは?アクセスや交通規制も!
木下大サーカス熊本公演2017チケットや前売り券の入手方法と混雑状況!
藤崎宮例大祭2017の日程や交通規制の場所は?参加団体や順番も!
熊本浴衣祭り2017の日程やイベントは?レンタルや着付けの場所も!
火の国まつり2017日程や芸能人ゲストは?桟敷席や交通規制も調査!
江津湖花火大会2017年日程や穴場スポットは?交通規制や駐車場も!
かごしま錦江湾花火大会2017日程は?穴場スポットやホテルも調査!
玉名納涼花火大会2017日程やアクセスは?無料駐車場や有料席も!
【2017】レディース浴衣トレンドの色柄は?セットで安い通販店舗も!
【2017】福岡県花火大会日程一覧まとめ!打ち上げ数や見どころも!
八代花火大会2017有料席チケット入手方法!無料駐車場や宿泊先も!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. おがた たかゆき より:

    山鹿灯篭祭りの欄です。

    藤崎八幡宮ではありません。
    藤崎八旛宮です。
    訂正してくださいね。

    1. fu39 より:

      コメントありがとうございます!
      長年熊本に住んでいながら、ずっと「幡」だと思っておりました。
      教えていただきありがとうございます!
      すぐに訂正させていただきます。

コメントを残す

*