フロントガラスが凍ってしまった時にかけるのは水?お湯?対策は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

冬の朝、急いでいるのにフロントガラスが凍っていて困ったことはありませんか?しばらくエンジンをかけていれば解氷できますが、そんな時間はない!さらに、めったに凍結しない地域では、解氷スプレーを常に準備しているわけではありませんよね。

この記事では、

  • そもそもなぜフロントガラスが凍るのか?
  • フロントガラスが凍ってしまった時、すばやく解氷できる方法
  • フロントガラスが凍りにくくする対策

この3点について書きたいと思います。

スポンサーリンク

フロントガラスはなぜ凍るのか?

フロントガラスが凍る原因―それは放射冷却です。

よくニュースなどで耳にしますが、放射冷却とはどのような現象でしょうか?

放射冷却とは?

放射冷却(ほうしゃれいきゃく)とは、高温の物体が周囲に電磁波を放射することで気温が下がる現象のこと。

出典 wikipedia

言い換えると、日中あたためられた地表の熱が夜、空に向かって逃げるため、地表の温度が一気に下がる現象です。

特に快晴だった日の夜は、放射冷却によって空気中の水分が一気に冷やされるため、その水分が霜となって車に降り注ぎ、フロントガラスが凍りやすくなります。

逆に、曇っていた日の夜は、雲が熱を遮断し保温効果を発揮するため、放射冷却は起こらずフロントガラスは凍りません。

ちなみにガレージやカーポートなど、屋根がある所に車を駐車すると、凍結しにくくなります。

スポンサーリンク

フロントガラスが凍ってしまったら?すばやく解氷できる方法

それでは、フロントガラスが凍ってしまったら、どのように解氷すればいいのでしょうか?

  • 熱湯をかける
  • 水をかける
  • ぬるま湯をかける

このうち、どれが効果的でしょうか?ひとつずつ見ていきましょう。

熱湯をかける

まず、熱湯をかけるのは危険です。ガラスは急激な温度変化に弱いため、割れてしまう危険性があります。

全然関係ないのですが、どれくらい危険かというと、オランウータンに核のボタンを磨かせるぐらいヤバいという稲中のセリフを思い出しました。笑

水をかける

ガラスが割れてしまうなどの危険はありませんが、時間がかかる上に、気温によってはかけているそばから凍ってしまうこともあります。

ぬるま湯をかける

一番効果的です。さらに効果的に、すばやく解氷する方法は次の通りです。

  1. エンジンをかけ、デフロスターのスイッチを押す
  2. フロントガラスにぬるま湯をかける
  3. ワイパーを使用する

 

デフロスターって何?

デフロスターは、下記の画像のボタン(スイッチ)です。私は名前、初めて聞きました。

デフロスター

字の通り、霜・氷(frost)を取り除くもの。

フロントウインドウ・フロントドア内側のくもりとりです。

除湿することによってくもりをとります。

デフォッガー

こちらは霧(fog)を取り除く機能です。

リアウインドウ内側のくもりをとります。デフロスターが扇のマークなのに対しこちらは長方形のマークです。車種によってはREARの表記があるものもあります。

電熱線によりガラスをあたため、霜やくもりを除去します

フロントガラスが凍りにくくする対策

上の方法ですばやく解氷できるとはいえ、やはり貴重な朝の時間にこのような作業をしなければいけないのは面倒です。何か対策はあるのでしょうか?

前述しましたが、ガレージやカーポートなど屋根の下に駐車することで、フロントガラスが凍りにくくなります。でも、屋根がある駐車場ばかりではありませんよね?

実は、ガラスに撥水コートをすることで、凍結防止にもなります。もし凍ってしまっても解氷しやすくなります。

撥水コートによって汚れがつきにくく、かつ凍結も予防できるなんて一石二鳥ですよね!

 

まとめ

以上、フロントガラスが凍った時の対処法についてお伝えしました。

ガラスが凍った時には、ぬるま湯をかけるのが一番効果的だとわかりました。熱湯は絶対ダメですよ!

また凍結対策としてガラスに撥水コートを施す方法があることがわかりました。私の住んでいる地域ではめったに凍結しませんが、普段から備えておいて、いざという時に慌てないようにしたいと思います。

みなさんもぜひお試しください。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*