フジロック2017の天気は?雨対策グッズや服装をまとめてみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フジロック2017が7月28日(金)~7月30日(土)の3日間の日程で開催されます。

出演アーティストや、チケットについてはこちらの記事にまとめています。

フジロック2017出演者一覧!チケット入手方法や売り切れ時期は?

 

フジロックなどの野外フェスで気になるのは、雨など天気について。

もし雨が降った場合、十分な対策をしてないと、せっかくのフェスも楽しめませんよね。

 

この記事では、

フジロック2017の天気や、雨対策グッズ、おすすめの服装などについて調査してみました!

スポンサーリンク

フジロック2017の天気は?

フジロックの会場は、 新潟県湯沢町苗場スキー場です。

2017年は天気はどうなのでしょうか?

 

その前に過去の天気について少し調査してみました。

■2016年

7月22日~24日開催

3日間とも晴れ

■2015年

7月24~26日開催

2日目雨 他晴れ

■2014年

7月25~27日開催

3日目くもり 他晴れ

 

過去3年間は、Yahoo!の過去の天気によると、雨が少ないようです。

しかし、よく聞くのは「フジロックといえば雨」という情報。

過去にはこんなひどい雨もあったとか。

ここまでひどい雨は少ないにしろ、3日間のうちに1回は雨が降る、という可能性が非常に高いようです。

 

さらに、天気予報が晴れだったとしても、平地と会場である山間部の天気は違います。

快晴だったとしても、急にバケツをひっくり返したような雨が降ったり・・・

天気予報が晴れだからと言って、痛い目にあいそうです。

 

次の項目で、雨や気温の対策についてみていきましょう。

スポンサーリンク

フジロック雨対策グッズや服装まとめ

フジロックのような完全野外のフェスでは、雨対策は必須ですよね。

雨が降るとただでさえテンションが下がってしまいます・・・

フジロック2017をしっかり楽しめるように、装備を万全にしておきましょう!

 

フジロックは雨が多く、水たまりも沼地のようにドロドロになりやすいです。

そして、雨に濡れると冷えてかなり寒い思いをします。
そこでおすすめする、完璧防護できる服装セットは以下の通り。

  • ハンドタオル
  • 全つばの帽子(ゴアテックス)
  • レインウェア(詳しくは下記参照)
  • ロンT(冷え対策)
  • ヒートテック(持ってるといざとい言う時心強いです)
  • 長靴(詳しくは下記参照)
  • 靴下(替えを多めに用意しておく)

 

ちなみに傘の使用は禁止されています。

ここでは、レインブーツ(長靴)やポンチョなどのレインウェアについてご紹介します。

 

おすすめレインブーツ

レインブーツがあれば、水たまりや沼地のようになっている箇所でも安心。

晴れていても、いつ雨が降るかわからないので、最初からレインブーツを履いている人も多いです。

脱げにくい・おりたためる、というのがメリット。着脱がしやすい、というレビューがありました。

こちら、折りたためるタイプのHUNTER。上の『日本野鳥の会』のものと機能は大差ありません。

こちら、折りたためないタイプのHUNTER。折りたためるタイプとの違いは「強さ・頑丈さ」です。

私は普段の雨の日こちらを使用しています。

疲れにくさNo.1はこれ。農家の人も愛用するアイテム。

足首のところが柔らかく、しゃがんでも痛くない、疲れにくいのだそう。

 

 

おすすめレインウェア

まず、コンビニなどで手軽に買えるものは、価格の安さは魅力ですが、耐久性がなく、雨がしみこんだり蒸れてしまうおそれも。

モンベルはゴアテックス製品でありながら、一万円台で買えるというのが最大の魅力。

ゴアテックスとは、防風性・防水性・透湿性を兼ね備えた素材。

雨風を防ぎながら、蒸れることなく快適に過ごすことができます。

ゴアテックスの新素材「C-Knit」を採用した軽量レインウェア。通常のゴアテックスよりも透湿性が高く、しなやかな着心地が特徴。

フェスだけの使用にはちょっとお高いですが、登山などもされる方には買って損はない商品のようですよ。

ゴワゴワしない、汗をかいても不快感が全くないというレビューがあります。

こちらポンチョタイプなのでリュックを背負ったまま着用できるのが便利。

ちなみにこちらはキッズサイズ。子供に着せたい!

女性用。

悪天候にしっかり対応できるとのことです。

デザインも可愛い!

 

きちんとしたレインウェアを選べば、快適に過ごすことができます。

夜になると気温が下がるので、防寒のためにもレインウェアは役立ちます。

今までご紹介したようなポイントを押さえていれば、服装はある程度何でもいいのかな?と思います

女性はワンピースなども多いですよね。

動きやすければ、特にこれじゃないといけない!というのはないと思いますね。

まとめ

この記事では、フジロック2017の天気と、雨対策についてまとめてみました。

フジロックは山間部で行われるため、天気予報が晴れでも、急に雨が降ることが多いです。

しっかりと雨対策をして臨みましょう!

おすすめレインブーツやレインウェアをまとめてみましたので、チェックしてみて下さい。

出演アーティストや、チケットについてはこちら。

フジロック2017出演者一覧!チケット入手方法や売り切れ時期は?

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*