後藤祐樹(ゴマキの弟)の現在の仕事は?妻や子供や離婚の真実とは!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

元EEJUMPのソニンさんが、3月13日のしくじり先生3時間スペシャルに出演することがわかり、ソニンさんについて調べてみました。

(ソニンさんの記事はこちら→ソニンの現在の仕事や結婚・子供は?EEJUMPの解散理由と年収が気になる!

すると、調べているうちにゴマキこと後藤真希さんの弟である、後藤祐樹さんについても猛烈に気になってきました。

 

後藤祐樹さんの失踪や不祥事によりEEJUMPはたった2年で解散してしまいました。

その後何回か名前を聞くことがありました。いずれもあまりよくないニュースばかりでしたが・・・

現在後藤祐樹さんはどうなっているのでしょうか?

後藤祐樹さんのプロフィールと現在の仕事は?妻や子供は?

気になる離婚の真実にも迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

後藤祐樹のプロフィールと現在の仕事は?

まずは、後藤祐樹さんのプロフィールを。

プロフィール

後藤祐樹(ごとうゆうき)。本名。

EEJUMP時代の芸名はユウキ、YUKI。

1986年7月10日生まれの30歳。

 

すごく若いイメージがありましたが、自分とそこまで年が大きく離れていないことにびっくりしました。

不祥事や事件のせいか、失礼ながら「落ち着いていない」イメージがあったからでしょうか。

 

2000年、ソニンとともにEEJUMPを結成するも、2年で解散。

(詳しくはこちら→ソニンの現在の仕事や結婚・子供は?EEJUMPの解散理由と年収が気になる!

芸能界引退後は、定時制高校に進学するも中退し、とび職や実家の居酒屋で働いていました。

そして2007年にまたも事件を起こしました。

建設工事現場に不法侵入して銅線を盗んで転売する銅線窃盗(金属泥棒)を友人2人とともに主犯格として行い始める。9月26日には東京都渋谷区の工事現場で警備員を殴打した上で銅線を強奪した。同年10月に共犯者1名が逮捕されたことを受け、同年10月19日に1件の犯行のみ家族に打ち明け、翌10月20日に弁護士同伴で小松川警察署に自首し窃盗容疑で逮捕された。しかしながら警察は複数の犯行を把握しており、警備員への暴行容疑などの余罪が追及され、同年12月4日に強盗傷害容疑で再逮捕された。動機は生活費に困ったためと当時報じられたが、後の自叙伝ではスリルにのめり込んでしまったという表現になっている。これらを含め約10件の金属泥棒への関与を認めた。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%82%A6%E3%82%AD_(EE_JUMP)

これにより、実刑判決を受け、川越少年刑務所に収監されることに。

その後は、暴露本『懺悔 ゴマキの弟と呼ばれて』を刊行。

同年、11年ぶりに一般観衆の前に姿を現したとのことです。

スポンサーリンク

現在の仕事は?

現在は、カットモデルの仕事をしているそうです。

なんか、すごく意外でした・・・

姉である後藤真希さんそっくりで、顔立ちがはっきりしているので、カットモデルは合っているかもしれませんね。

しかし、「タトゥーすごい」とか、「タトゥーにしか目がいかない」という声も・・・

タトゥー自体にどうこう言うつもりはないですが、仕事は限られるだろうな、と思います。

妻や子供は?離婚の真実については?

後藤祐樹さんは、2005年19歳で結婚し、2007年までに3児をもうけているそうです。

もう上のお子さんは中学生ぐらいということですね。

 

また奥さんの名前は亜紀子さんというんだそうです。

離婚した、という情報を耳にしたのですが、離婚はしていないようです。

なぜ、離婚というキーワードが出てきたのか。

どうやら、元モーニング娘の市井紗耶香さんの離婚理由に後藤祐樹さんが関わっている?と言われていたのだそうです。

 

市井紗耶香さんと後藤祐樹さんが昔つきあっていたことから、そういう話が出てきたようです。

ですが、2人とも結婚する前のことなので、市井さんの離婚とは関係なさそうですね。

まとめ

今回は後藤祐樹さんの現在、妻や子供について記事にしました。

EEJUMPのソニンさんのことを調べていたら、後藤祐樹さんのことも気になってしまい、いろいろ調べてみました。

現在はカットモデルをしていること、妻と子供が3人いる、ということがわかりました。

今まで、いろいろあったようですが、これからは家族をしっかり守っていってほしいと思いますね。

ソニンさんの記事はこちらです↓

ソニンの現在の仕事や結婚・子供は?EEJUMPの解散理由と年収が気になる!

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*