中古ギターとケースの臭いを消す最強の方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私は断捨離歴6年、ミニマリストを目指しています。

夫が、突然あまり使わないギターを2本も売ったので、スペースが空いたと非常に喜んでいましたが、ある日宅急便で大きな荷物が届きました。夫はヤフオクで中古ギターを購入していました。

開封すると、タバコのにおいがきつくて、まるでカラオケボックスのようなにおい。

部屋に置いておくと、部屋全体がそのにおいに変わってしまうほどの威力・・・

中古品のにおいにあまり抵抗がない夫も、さすがにこれはいかん!ってことで、夫婦でギター・ギターケースのにおいを徹底的にとる方法をいろいろ調べて実践してみました。

スポンサーリンク

ギター・ギターケースの臭いをとる方法

まずは、ギター本体とケースに分けて、それぞれ消臭方法を調べてみました。

ギター本体

  • レモンオイルを使う
  • 重曹を使う
  • 干す

ギターケース

  • 重曹を使う
  • 干す

それでは詳しくみていきましょう。

レモンオイルを使う

レモンオイルって?

レモンオイルはギターなどの楽器類をケアするグッズです。

  • 乾燥を防ぐ
  • 余分な湿気からの保護
  • 汚れをとる
  • 艶出し

などの効果があります。

布に数滴しみ込ませて拭き、10~15分後にから拭きするといいようです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

FERNANDESNATURAL LEMON OIL 人気アイテム
価格:857円(税込、送料無料) (2017/3/5時点)

 

重曹を使う

重曹はギター本体・ケース両方に使用できます。

まず、本体は重曹水を作り、スプレー容器に入れ、布にスプレーしてから全体を拭きます。

重曹水の作り方

水100mlに対し小さじ1杯の重曹をよくかき混ぜます

 

また、ケースの中には直接重曹を撒きます。

ブラシ等でなじませてから掃除機で吸い取ります。

これはラグやカーペットの掃除に使う方法と一緒です。

 

★重曹はいろんな用途があるので、ひとつ常備しておくと便利です。

食用と掃除用がありますが、できれば食用がおすすめです。

アルカリ性なので、酸性の油汚れにパワーを発揮します。

セスキ炭酸ソーダは重曹よりさらに油汚れに強いですが、消臭効果は重曹の方が上です。

使い分けるといいですね。

混ぜる割合を変えてペースト状にしたり、そのまま使ったり、先ほどのように重曹水にしたりといろいろアレンジがきくのも特徴です。

また、万が一赤ちゃんやペットが舐めても安心なので、両方いる我が家でもよく使っています(笑)

いくつか重曹の使い方をご紹介しておきます。

重曹の用途

  • 換気扇の掃除
  • 冷蔵庫や電子レンジの掃除
  • 排水口の掃除
  • フローリングやラグの掃除
  • 食器の油汚れ

 

干す

ギター本体・ケースともに、外に干して風を通します。

本体はあまり直射日光が当たらないところを選んで干します。

スポンサーリンク

実際にギターのにおい消しにチャレンジ

まず、ギター本体について。

夫はレモンオイルを持っていなかったので、重曹水で拭いてみると、大方においは取れました。

ただ、問題はサウンドホール

そこからにおいが湧いてくるのです(笑)

そこで、よくあるお茶パックに重曹を入れて、サウンドホールに直接入れてみました。(普段家で弾くぐらいなら、音質に影響はないようです)

「外に干す」とのあわせ技で2週間ほど経過・・・

マシにはなったけれど、まだ完全ににおいは消えません。

結局、100均の消臭炭を入れてみたところ、よくよく嗅がないとわからない程度までになりました!!

 

次は、ギターケース。今回のはソフトケースの事例です。

布である分、本体よりも強いにおいを放っていました。

中の毛の部分に重曹を直接ふりかけて1週間ほどそのままにし、掃除機で吸い取ってみました。

まぁ、5割程度はにおいが減った、というところですかね。

その後、雨の日も風の日も毎日・・・というのは嘘で、晴れの日だけ2週間ほど外に干しましたが、なかなかにおいが消えません。気にならない程度にはなったのですが、さわると手ににおいがつくのです・・・

結局、普通の洗濯洗剤で手洗いしました。

洗濯機で脱水しようとすると「洗濯物が偏っている」という理由でできず、もうドラム式いやだー、となりましたが、ビッチャビチャのまま何とか無事外に干すことができました。

快晴でも完全に乾くには3日ぐらいかかるようです・・・

それでも、においがほとんど完璧に消えたので、達成感でいっぱいです。

まとめ

今回は中古ギターとケースのにおいを消す方法についてご紹介しました。

結論、

  • ギター本体は、重曹水で拭く
  • サウンドホールには消臭炭を
  • ギターケースは洗え!

これが最強だとわかりました。

やっぱり何事も自分でやってみなければわからないですね!

ちなみに、ギターケースは今回ソフトケースだったので洗えたものの、セミハードケースやハードケースだとできませんのでご注意ください。

最後に教訓。中古ギターを買う際は、においなど状態をしっかり確認してから買うのをおすすめします(笑)

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*