ひどい手荒れを簡単に改善する方法。仕上げのワセリンが効果的!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

冬、手荒れがひどくて、スーパーのビニール袋をうまく開けなかった経験はありませんか?

私はしょっちゅうです。

水を含ませたスポンジが置いてあるところはいいのですが、ないところでは本当に苦労します。どうしようもなくて、買った野菜の水分を利用して開けたことも(笑)

結婚して水仕事を多くするようになってから荒れはじめ、さらに子供が産まれてから、おむつ替えのたびに手を洗ったりと水をさわる機会が増え、さらにひどくなりました。

高いハンドクリームを使ったり、手タレの方が実践されているようにハンドクリームの前に化粧水をつけたりと、思いつくことはすべてやってみたのですが、手はガサガサのまま。

しかし、あるアイテムをハンドクリームの後に使ってみたら、手荒れが劇的に改善したのです。

スポンサーリンク

ワセリンで手荒れが改善!

我が家ではワセリンを常備しています。用途は、肌が荒れた時に化粧品の代わりに保湿する、ただそれだけ。めったに使うことはありませんでした。

ハンドケアは上にも書きましたが、数年前から化粧水→ハンドクリームの順番でやっています。手も顔と同じで、化粧水をつけると全然違います。これだけで手荒れが改善する方もいるかもしれません。ただ、私にはまったく改善がみられませんでした。

ある日、たまたま目に入ったワセリンをハンドクリームの後に塗ってみました。すると、すぐにガサガサが改善し、手を洗ったあとも潤いが続いていたのです。

ワセリンにはどんな働きがあるのでしょうか?調べてみることにしました。

ワセリンの機能と使い道

ワセリンの機能は「肌表面を覆って角質層からの水分蒸発を防ぐ」ただそれだけです。

非常にシンプルに、でもしっかり肌を保護してくれます。

低刺激なので、赤ちゃんにも使えますし、ハンドケアに使った後に赤ちゃんの世話をするにも安心です。

  • 肌の乾燥がひどいとき

顔や手、全身に。リップクリームとしても使えます。

  • 傷口の保護

ボクサーが傷口の保護のために使いますよね。潤った状態

で傷を保護するので傷が治りやすいそう。

  • 花粉症の時に鼻回りに塗って刺激から守る

そろそろ花粉症の季節ですね。ワセリンを塗ることで鼻を

かんだ時に赤くなるのを防ぎます。

このように、いろんな用途で使えます。

スポンサーリンク

おすすめのワセリンは?

ワセリンには黄色ワセリンと白色ワセリンがあります。

精製度は白色ワセリン>黄色ワセリンです。

黄色ワセリンは敏感肌やアトピー性皮膚炎の方、赤ちゃんには不向きです。精製度の高い白色ワセリンが安心です。

白色ワセリンの中でも「サンホワイト P-1」という商品が特に純度が高くおすすめです。この商品は、よくあるボトルタイプではなくチューブタイプなので中身が劣化しにくいのもいい所です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【定形外郵便で送料無料!】サンホワイトP-1 50g
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/3/4時点)

 

 

ワセリンを塗るときに注意するポイント

ひとつだけ注意点があります。

ワセリンを塗って日光を浴びると日焼けします

ワセリンは油ですので、外出する時は塗らないようにするか、日焼け止めを上から塗るようにします。

まとめ

今回は、手荒れを改善する方法についてご紹介しました。

結論

手荒れには化粧水+ハンドクリーム+ワセリンが効果的です。少々工程が多く面倒ですが、私は劇的に改善したので、是非試してみてください。もう、スーパーのビニール袋も怖くないです(笑)

また、ワセリンにはいろいろ使い道があるので、常備しておくことをおすすめします。

ただし、くれぐれも、外出時のうっかり日焼けにはお気をつけくださいね!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*