iPhonexとiPhone8の違いは?機能や色を比較!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhonex(テン)、ついに発売されましたね!!

同時にiPhone8の発売も発表されました!

まさか2台出るとは思いませんでしたね~

 

私はiPhone6Plusユーザーです。

iPhone8発売の噂を聞いたため、7の購入を見送り、8の発売を本当に心待ちにしていました。

もう、6は3年弱使っているので、早く替えたいところ。

 

ただ、まさか8もxも両方出るとは思わず、どっちを買おうか早速迷いが。

だって、8は予約開始があさってと迫っているんですよ・・・

 

この記事では、iPhonex とiPhone8の違い(スペック・色)を比較してみることにしました!

スポンサーリンク

iPhonexとiPhone8の予約・発売日は?

iPhonexの発売日は11月3日(金)、iPhone8の発売日は9月22日です。

できれば、どちらの性能もじっくり見極めてから選んで購入、という形をとりたいのですが、そうはいかず。

というのも、iPhonexの予約開始日が10月27日(金)なのに対し、iPhone8の発売日は9月15日(金)。

そう、もうあさってに迫ってるんです。

(ちなみに9月19日(火)からiOS11も使えるということで、こちらも楽しみですね)

 

 

もちろん、どちらも発売してから選ぶ、という方法が一番賢く、失敗もないとは思いますが、そうなるともう入手するのは年明けになりそう。

さすがに私のiPhone6は充電が持たなくなっているので、それは避けたい。

 

ということで、急いでどちらにするか決める必要があります。

2台の機能を比較してみることにしました。

iPhonexとiPhone8の違いは?

まず、iPhonexとiPhone8それぞれの機能を挙げてみますね。

iPhonexの機能

  • 有機ELディスプレイ
  • 顔認証機能「Face ID」搭載(指紋によるtouch IDは廃止)
  • ワイヤレス充電
  • ホームボタンがない
  • デュアルレンズカメラ(広角・望遠)
  • 赤外線カメラ
  • 色はホワイト・スペースグレー
  • サイズは5.8インチ(2436×1125ピクセル)
  • 重さは174g
  • 背面はガラス製、フレームはステンレススチール製
  • 防水・防塵機能

価格は、

  • 64GBが112,800円
  • 256GBが129,800円

スポンサーリンク

iPhone8の機能

  • サイズは4.7インチ(1334×750ピクセル)、5.5インチ(1920×1080ピクセル)の2種類(後者が8Plus)
  • ガラスとアルミニウムを組み合わせたデザイン
  • 色はシルバー・スペースグレー・ゴールド
  • 防水・防塵機能
  • カメラは1200万画素
  • 60fpsの4Kビデオ撮影、最大240fpsの1080pスローモーションビデオ撮影に対応
  • デュアルレンズカメラ(広角・望遠)
  • ワイヤレス充電

価格は、iPhone8が

  • 64GB 78,800円
  • 256GB 95,800円

iPhone8Plusが

  • 64GB 89,800円
  • 256GB 106,800円

 

 

以上が両者の主な機能となります。

実は私、iPhonex発売のニュースを見て、サイズが1種類しかないことから「8決定だな・・・」と思っていました。

なぜなら、私はiPhone6Plusユーザーで、Plusのサイズ以外考えられないからです。

Plusぐらいのサイズだと、わざわざiPadを開かないでいいというのが理由。

それに、ゲームとかもしやすいですしね。

 

しかし・・・iPhonexは、8Plusよりも大きいんですよ!

私は、持ち歩く時にはバッグに入れるので、大きい分には問題なし。

男性は、スーツのポケットに入らないからと8を選ぶ人が多いかもしれませんが・・・。

(夫もほぼ8に決定だと言っていました)

どちらにするか迷ってしまいますね・・・。

 

私が求めるポイントは

  • ワイヤレス充電
  • 防水・防塵機能
  • 画面がでかい
  • デュアルレンズ

このくらいなので、どちらも兼ね備えるiPhonexとiPhone8 plusで迷ってしまいます。

 

色についても、できれば黒系が好きというくらいでこだわりなし。

気に入らない色でも、ケースつければ問題ないですしね。

↓iPhone8のケースはこちらをクリック!



では、iPhonexならではの機能をもう少し詳しく見てみましょう。

顔認証機能「Face ID」

顔認証を簡単に説明すると・・・

まず、3万以上の目に見えないドットを自分の顔の上に投射し、自分だけの顔のマップを作ります。

そして、赤外線カメラがそのドットを読み取り、データが照合されるという仕組み。

赤外線カメラにより、暗いところでも顔を認証できるのだそうです。

 

自分が見ている時だけロックが解除され、写真などにはだまされないように設計してあるそうです。

ちなみに、メガネをかけても、帽子をかぶっても、ヒゲを生やしても認証できると公式サイトに記載してあります。

すごいですね!

 

この機能を使って

  • ロックの解除
  • 支払い

が簡単にできるようになります。

ホームボタンがない

今までホームボタンを押してホーム画面に戻っていましたが、画面の下から1回スワイプするという操作方法に変わりました。

慣れるまでは戸惑いそうですが、以前ホームボタンの押しすぎで壊れる寸前までいったことがありますので、その点はいいかな。

 

しかしまさかの、ホームボタンが別売りという情報がありました!

どうやってつけるの?と疑問が・・・

 

このように、iPhonexには、今までになかった機能や、8にはない機能があります。

こうして見ると今のところ、iPhonexがわずかに魅力的かなぁ。

ホームボタンがないことに慣れるのに時間がかかりそうですけどね。

 

とはいえ、価格面ではiPhone8シリーズの方が魅力。

ワイヤレス充電器も別売りで、しかも高い!という情報も・・・

充電器を別で買うことも考えると、さすがにxは高すぎかな・・・

いままでだいたい2年経ったらすぐ買い換えていたけど、x買ったら3~4年は使わなきゃ。笑

 

iPhone8予約開始までの2日間、迷いに迷ってみます。

他にも、「こっちのここが優れている!」などがわかりましたら、また追記しますね!

まとめ

この記事では、iPhonexとiPhone8の違いを調査してみました。

調べてみて驚いたのはiPhonexはサイズが1種類で画面が8Plusより大きいということ。

多分、ここでxやめよう、と思う人も多いですよね。

私はというと・・・サイズ面と、もともとついてて欲しいなと思う機能はどちらにもついているため迷っています。

今のところわずかにxの方が魅力かな。

あさっての8予約日までもう少し考えてみたいと思います!

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*