岩国フレンドシップデー2017特別観覧席入手方法!アクセスや駐車場も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、熊本でブルーインパルスの展示飛行がありました。

 

たまたま自宅から展示飛行の様子を見ることができました。

今まであまり興味がなかったのですが、迫力があって感動!

 

さて、来週5月5日(金)には山口県の岩国基地で『岩国フレンドシップデー2017』が開催されますね。

こちらでも、ブルーインパルスの展示飛行が行われます。

飛行時間は15:45からの予定。

フレンドシップデーは日米共同開催ということもあって、他の航空祭とはちょっと違う、アメリカンな雰囲気を味わうことができる航空祭だそうですね。

気になります!

 

この記事では、岩国フレンドシップデー2017の特別観覧席のチケット入手方法、駐車場やアクセスについても調査してみることにします。

(ブルーインパルスの関連記事はこちら

ブルーインパルス熊本2017開始時間や場所は?イベント内容も調査!

ブルーインパルス青森八戸2017の場所は?開始時間やコースも!

ブルーインパルス静岡2017の開始時間は?コースやアクセスも!

スポンサーリンク

岩国フレンドシップデー2017特別観覧席チケット入手方法

特別観覧席ってどんなものでしょうか?

冒頭にも書きましたが、私は自宅から展示飛行が見れたので、特別観覧席って必要なの?というのが正直なところ。

そこで、特別観覧席のメリット、まとめてみました。

  • 専用のトイレがある
  • 椅子に座って観覧できる
  • 特別観覧席のエリア内にハンバーガーショップや自販機がある
  • ブルーインパルスが間近で見れる

トイレや自販機などがエリア内にあるのは嬉しいですね。

(トイレは特別観覧席のエリアに入ってすぐのところにあるようです。)

ゆっくり座って見られるのも魅力。

(ただし、指定席ではないようです)

あと、何といってもブルーインパルスが近いのが一番のメリットですよね。

撮影したい人は特に、特別観覧席はおすすめだそうですよ。席は最上段を選ぶと、後ろの人にも迷惑がかからないので撮影しやすいようです。

ただし、注意点がひとつ。

全長および口径が6インチ(15.24㎝)より長いレンズのカメラの使用は禁止されています。

『写真撮影特別観覧席』なら可能とのことです。

 

さて、この特別観覧席のチケット、どうやって入手するんでしょうか?

こちらのチケット、チケットぴあで入手することができました

http://ticket.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=1710555&rlsCd=001&lotRlsCd=

というのも、もうすでに売り切れてしまっていたのです・・・。

 

特別観覧席のメリット、とか言っておいて売り切れ!?と思われる人もいらっしゃると思いますが、ご安心ください。

「チケットキャンプ」ならまだ入手することができますよ!

こちらの記事では、チケットキャンプについて詳しく説明しています!

チケットキャンプ評判や口コミは?トラブル事例と解決方法も調査!

 

 

また、前述した『写真撮影特別観覧席』のチケットももうすでに売り切れています。

しかし、こちらもチケットキャンプで取扱がありましたよ。

現在は売り切れていますが、また出品する人がいるかもしれません。

こまめにチェックしてみて下さい!

チケットキャンプ評判や口コミは?トラブル事例と解決方法も調査!

 

スポンサーリンク

岩国フレンドシップデーのアクセスや駐車場は?

岩国フレンドシップデーが開催される岩国基地へのアクセスについてまとめてみます。

 

まず、岩国基地の場所はこちら。

岩国基地に行くには、

  • 臨時バスを利用する方法
  • 自転車で行く方法
  • 車で行く方法

の3種類があります。

それぞれ、詳しくみていきましょう。

臨時バスを利用する方法

JR岩国駅⇔岩国基地間で、直行の臨時バスが運行されています。

運行時間帯は次の通り。

  • JR岩国駅→岩国基地 7:00~13:00(随時運行)
  • 岩国基地→JR岩国駅 10:00~17:00(随時運行)

料金は大人400円、子供200円だそうです。

 

当日は渋滞が予想され、それに伴って臨時バスも基地に着くまでにかなりの時間がかかるようです。

JR岩国駅から基地までは3kmほどなので、歩いていく人もけっこう多いそうですよ。

私だったら・・・めちゃくちゃ早い時間に行って臨時バスを利用する、という方法をとるかなぁ。

 

自転車で行く方法

先着400名に限り、自転車で岩国基地へ入場することができるようです。

しかし、基地内では乗車できず、押して歩かなければいけません。

 

車で行く方法・駐車場について

岩国基地内には、一般車両用の駐車場はありません。

数年前まで行われていた近隣の学校のグラウンド解放がなくなり、基地周辺には駐車場がないため、車で行くのはおすすめの方法ではありません。

しかし、どうしても車で行きたい!という人にはこんな方法があります。

 

臨時バスが発着するJR岩国駅の2駅隣の大竹駅周辺に駐車する、という方法です。

パーク&ライドの駐車場はありませんが、駅からすぐ近くに駐車場があります。

(岩国駅から隣の和木駅周辺にも駐車場がありますが、遠そうでした)

こちら、最大料金400円とすごく安いです!

ただ、駐車台数が13台と少ないので、すぐ埋まってしまうおそれがあります。

 

駐車できないリスクを考えると、やはりできるだけ車を使わず公共交通機関を使った方がいいのではないかと思います。

まとめ

この記事では、岩国フレンドシップデー2017の特別観覧席の入手方法や、アクセス・駐車場について調べてみました。

  • 特別観覧席は売り切れているが、チケットキャンプならまだ入手できる
  • 臨時バス・自転車・車を使ったアクセス方法がある

ということがわかりました。

しかし、会場の岩国基地周辺には駐車場がなく、最寄駅近くの駅周辺に駐車する必要があります。

そこから会場に移動する手間を考えると、私はやはりはじめから公共交通機関を利用するのが得策かなぁと思いました。

 

ブルーインパルスの関連記事はこちら

ブルーインパルス熊本2017開始時間や場所は?イベント内容も調査!

ブルーインパルス青森八戸2017の場所は?開始時間やコースも!

ブルーインパルス静岡2017の開始時間は?コースやアクセスも!

 

売り切れたチケットを入手する方法はこちら

チケットキャンプ評判や口コミは?トラブル事例と解決方法も調査!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*