ミスチル新作himawariの発売日予想!先行予約特典や評判と収録曲も!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、ミスチルライブ(ドーム&スタジアムツアー)熊本2017についての記事を書きました。

ミスチルライブ2017熊本チケット入手方法や倍率は?セトリも予想!

 

その時に、ミスチルが新曲を出すという情報を入手しました。

曲名は『himawari』。

「あれ?前にもそんなミスチルの曲なかったっけ?」と思いましたが、間違いでした。

でも、ミスチルとひまわりには何か関係がありそうな気がするなぁ。

それはのちのち。

 

さて、今回の記事ではミスチル新作himawariの発売日を予想します!

また先行予約特典や評判と収録曲についても調査してみますね。

スポンサーリンク

ミスチル新作himawariの発売日予想!先行予約特典・評判・収録曲も!

ミスチルの新曲『himawari』についてですが、まだ発売日がわかっていません。

また、シングルとして発売されるのか、アルバムとして発売されるのかもサッパリ・・・。

ではまずわかっていることを整理してみましょう。

 

『himawari』はキミスイこと、映画『君の膵臓をたべたい』の主題歌であることが決定しています。

キミスイは作家・住野よるさんの小説で、このたび実写映画化されることに。

この小説は特に若い世代を中心に人気で、本屋大賞の第2位を獲得。

発行部数も81万部を突破したベストセラー作品ですね。

私も読んでみたいです。

 

主人公は浜辺美波さん演じる重い膵臓病を患っている桜良。

キミスイは桜がモチーフなのに、なぜひまわり?という疑問が出てきますよね。

住野よるさんは、

自分や自分の書いたお話がMr.Childrenさんと関わる日が来るなんて思ってもみませんでした。映画にとって主題歌はもの凄く大事なものだと思います。たとえば映画に対する評価をひっくり返してしまうような重要性を持っているものではないかと。そんな主題歌に、今回Mr.Childrenさんが映画全体を包み込むようなスケールの楽曲を提供してくださったこと、本当に「君の膵臓をたべたい」は幸せだなと思っています。楽曲のタイトルが「himawari」、桜良(さくら)をヒロインとしたこのお話の主題歌に夏の花のタイトルがついていたことに想像を悠々と超えられた感覚があったのですが、それ以上に、桜が散ってもその先に足を踏み出さなくてはならない、主人公やこの映画を観た全ての人にとってとても重要な曲になると感じています。

出典:http://kimisui.jp/news.html?page=1

と、このように語っています。

確かに、夏の花であるひまわりというタイトルをつけるこの発想は、常人には思いつかないですよね。

 

早く聞いてみたいですが、発売日はいつになるのでしょうか?

スポンサーリンク

ミスチル『himawari』発売日予想

「君の膵臓を食べたい」の公開は7月28日(金)。

ミスチルの新曲himawariの発売は、その前後になる可能性が高いと思います。

ひまわりが夏の花であることからも、そのあたりの時期かなと。

 

ただ、ちょっと調べてみたのですが、ミスチルのメジャーデビューは1992年5月10日。

今年はミスチル25周年という記念の年でもあり、この日もアヤシイのではないか?と思います。

普通なら夏に発売しそうなタイトルですが、キミスイが桜を象徴しているにもかかわらず、himawariというタイトルをつけたこともあって、発売日についてもいい意味で裏切られそうな気も。

 

ただ、5月10日発売であれば通常はもう発売日が発表されていますよね。

しかし最近で言うと、前情報一切なしでいきなりハイスタ(Hi-Standard)の「ANOTHER STARTING LINE」のCDが店頭に並んだという事例があります。

ですので、何があるかわかりませんね。

 

ということで、himawariの発売日は7月末か5月10日、と私は予想します。

himawariの収録曲や先行予約特典

本日4月26日時点では、発売日同様収録曲や、先行予約特典についてはわかっていません。

 

こちらも予想になりますが、ミニアルバムという形で、映画の挿入歌などとともに収録されるのかな?と思います。

しかし、25周年ということを考えると、フルアルバムの可能性もありますよね。

 

先行予約特典についてですが、参考までに直近の情報を。

まずシングルでは、『ヒカリノアトリエ』。

この時は、特別な仕様や特典はなかったようです。

↓画像クリックすると収録曲などが確認できます。

次に、アルバムについて。

最後に発売されたアルバムは2015年6月4日「REFLECTION」。

(詳しい情報は画像をクリック↓)

この時は予約特典としてステッカーやトートバックがついていたそうです。

今回himawariが収録されるのがアルバムであれば、また特典がついてくる可能性があると思います。

ミスチル『himawari』の評判は?

新曲のhimawariについての評判で多いのはこの3種類。

このように、キミスイの映画と曲の関連について言及するもの。

次に多いのが、純粋に「楽しみ」など発売決定を喜ぶ声。

 

そして、ミスチル過去の数々の「ひまわり」との関連性についての意見。

  • 遅咲きのひまわりから5年、ミスチルの楽曲としてhimawariが遅咲きしてくれた
  • 向日葵といえば自然と浮かぶのはアルバム『BOLERO』。関係は?
  • 「CROSS ROAD」の中に「真冬のひまわり」という歌詞がある

確かに、ミスチルって、ひまわり出て来すぎ!っていうぐらい出てきますよね。

私もひじょーに気になってました。

 

上からちょっとだけ補足。

「遅咲きのひまわり」というのは生田斗真さん主演のドラマで、ミスチルが「常套句」という主題歌を歌っています。

「BOLERO」のアルバムのジャケットはこちら。

クリックすると画像拡大できます。

 

調べても詳しくはわかりませんでしたが、何やらミスチルとひまわりは関係ありそうですね。

ミスチルにとって何かの象徴という感じなのかもしれません。

 

ちょっと驚いたのがこのツイート。

一際明るいひまわりの後ろにはBOLEROのひまわり畑が。

やはり何か関係ありそう。

himawariの歌詞が判明したら何かわかるでしょうか。

気になるところです。

まとめ

この記事では、ミスチルの新曲『himawari』の発売日予想や先行予約特典・収録曲を予想し、評判も調査してみました。

発売日についてですが、ミスチル25周年の5月10日か、映画が公開される7月末と予想しています。

発表が楽しみですね!

【追記】

ミスチル『himawari』は7月26日に発売されます。

こちらで予約できますよ!

↓収録曲はクリックで確認できます!

初回限定盤はDVD付き!

 

ミスチル熊本ライブ2017の情報についてはこちらです

ミスチルライブ2017熊本チケット入手方法や倍率は?セトリも予想!

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*