チケットキャンプ評判や口コミは?トラブル事例と解決方法も調査!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チケットキャンプってご存知ですか?

私がパッと思いつくのは小島瑠璃子さんが出演していたCM。

「キャンキャンチケキャン・・・」って繰り返す、アレです。

正直、あのCMはあまり好きじゃないです。笑

だけど、頭から離れないからCMとしては成功なのかな!笑

(CMは→こちら

さて、CMは置いといて、実際に使ってみてどうなのか、気になりませんか?

 

この記事では、チケットキャンプの評判や口コミ、トラブル事例やその解決方法について、徹底調査してみることにしました!

チケットキャンプ



スポンサーリンク

チケットキャンプの評判は?

チケットキャンプ(以下チケキャン)の評判ってどうなんでしょう?

 

CMが嫌い!はよく聞きますが、それはなしで。笑

いい評判・悪い評判をまとめてみます。

 

〇いい評判

  • 一般発売でダメだった場合、チケキャンで買えるかも!と期待できる

×悪い評判

  • 詐欺じゃないの?
  • チケキャンで購入したチケットでは入場できないって噂がある
  • 合法なの?
  • 転売の温床になっている

このように、いい評判がほとんどありません。

でも、これって、使ったことがない人の意見なんですよね。

実際にチケキャンを利用したことがある人はどう思ったんでしょうか?

チケットキャンプの口コミは

では、実際使ってみた人の口コミ・評価はどうなんでしょうか。

こちらも、良かったという口コミ・悪かったという口コミに分けて見てみましょう。

〇良い口コミ

  • 安く買えた
  • いい席がとれた
  • スムーズな取引ができた

×悪い口コミ

  • 詐欺にあった
  • 数日前にキャンセルされた

評判ほど悪い口コミはないな~というのが私の感想です。

チケキャンの「実際にお取引された方の評価メッセージ」はほとんど気持ちよく、安心して取引できたという内容ばかり。

悪い評価は載せないんじゃないの?とも思いましたが、ちらほら「普通」の評価もあるので、信用できるかな。

最新の評価メッセージは→こちら

 

ただ、詐欺にあった、と聞くと思わず身構えてしまいますよね。

詐欺と一口に言ってもいろいろとありますが、具体的にはどんなものなんでしょう?

 

例を挙げると「出品者から口座に直接入金をしてほしいと言われ、入金したら詐欺だった」というものがありました。

しかしチケキャンではチケット代金の直接取引(お相手の口座に直接振込、代引、現金書留、代金手渡し)は禁止されているので、規約を理解していれば防げるものだったのでは・・・と思わざるを得ません。

悪意のあるユーザーがいるのも問題ですが、規約を理解せず買ってしまったユーザーにも落ち度があるという例ですね。

 

このように、一見悪い評価でも、蓋をあけてみると、チケキャン自体が悪いわけではないという事例がありそうです。

私も10代とか若い頃だったら、「チケキャンの評判・口コミ悪いらしいよ~」と聞いたら、「チケキャン=悪い」の図式がすぐに浮かんでいたかもしれません。

でも今は、前に比べたら「なぜいいのか」「なぜ悪いのか」を少しは考えるようになりました。笑

 

次の項目では実際にあったトラブルとその解決方法について見ていきましょう。

チケットキャンプのトラブルとその解決方法

悪い口コミとかぶるところもありますが、実際によくあるトラブルとその解決方法についてご紹介します。

チケット引き換え番号を購入したが、チケット振込期間を過ぎてしまった

チケキャンをのぞいていると、たまーに格安のチケットがありませんか?

本当に安い場合もありますが、チケットそのものではなく、「チケット引き換え番号」を売っているというパターンもあります。

こーいうのですね。

 

チケット引き換え番号を買った場合、自分でチケットを引き換える必要があり、チケット引き換えの期間が定められている場合があります。

「チケットそのもの」を安く買った!と喜んでいると、痛い目みることがありますので、ここんとこしっかりチェックが必要ですよ!

電子チケットで入場できなかった

電子チケット取引は通常のチケット取引に比べ「入場するまでそのチケットが使えるかどうか」が分からないというリスクが伴います。

入場拒否されてしまった、という事例もあります。

しかし、チケットキャンプでは2016年2月に電子チケット取引についてのルール改正が発表されました。

それは、買い手の入場が確認できるまで、チケット代金を事務局が一時的に預かるというもの。

万が一、入場できないトラブルなどが発生した場合は全額返金されます。

ここ数年電子チケットが急増しているので、この制度があると安心できますね。

チケットが届かない

チケットが届かない事例には2パターンの理由が考えられます。

  1. 出品者がチケットを発送していない
  2. 出品者はチケットを配送しているが届かない

まず1の場合は出品者に発送を促しましょう。

次に、2のチケットを配送しているが届かないという事例について。

チケキャンでは、2の配送トラブルを防ぐために、「追跡番号で配達状況が確認できる配送方法」、または「手渡し」による受け渡しのみに限定されています。

 

私はよくメルカリで商品を出品し、小さいものは普通郵便を利用することも。

普通郵便は

  • 番号追跡ができない
  • 配送日数の目安通りに届かないことがある

という注意書きをしているのですが、「まだ届かない」「いつ届くんですか?」といった問い合わせがたまにあります。

補償もありませんので、高額のものは送らないようにしているのですが、たとえ金額が安くても、無事届くまではいつもドキドキです・・・。

チケキャンはその点、発送方法が限られているので安心だと思います。

 

このように、以前チケキャン上でトラブルになっていた事例も、防止策をとることによって安心して利用できるようになっているようですよ!

上記以外にも、

  • チケットが手元に届くまでは、代金を運営側が預かり、万が一届かない場合は全額返金
  • 購入したチケットが偽造チケットだった場合、チケキャンが補償
  • 取引評価システムを導入し、一定基準より評価が低いユーザーは取引停止・強制退会

このように、安心して取引ができるような取り組みがされています。

 

また、最近話題のチケットトレードリセール「チケトレ」とどちらがいいのかもちょっと調べてみました。

チケトレは高額転売を撲滅するために発足されており、定価で取引できる、というのがウリ。

一見よさそう!と思いますよね?

でも、手数料が高いらしいんですよ!

出品者・購入者ともに10%手数料がかかるそうです。(チケット代金4,000円以上の場合)

 

その点、チケキャンは出品者側にかかる手数料8.64%のみ(8,000円以下の場合は690円)。

手数料においてはチケキャンの方が良心的ですね!

 

とはいえ、チケキャンは定価取引ではないので、明らかに転売目的の高額チケットを見つけることもあると思います。

そんな時は、チケット購入画面の『このチケットを通報する』のボタンを押して通報してしまいましょう!

売り手は、転売する目的で得たチケット等を出品してはならないものとします。

売り手が本規約に違反した出品を行った場合、売り手が真に売買契約等を締結する意思のない出品を行ったと当社が判断した場合、売り手が価格を不当につり上げるための転売目的の出品を行っていると当社が判断した場合その他当社が不適当と認める場合、当社は、売り手に事前に通知することなく、出品を無効とすることができるものとします。出品が無効となった場合、当該出品に対する購入もすべて無効とします。

出典:https://ticketcamp.net/info/terms/

このようにチケキャンの規約にも定められています。

 

それに、高額チケットがあったとしても、最初から値段がわかっているだけいいと思うんですよ。

私以前、ヤ〇オクでチケットを落札したのですが、定価の5倍でしたね・・・笑

あ、そうそう、ヤ〇オクなどの個人取引と違って、チケキャンは個人情報非公開で取引できる、という利点もありますよ!

 

また、チケキャンで明らかに高額なチケットって私はそんなに見たことがなく、むしろ定価より安かったり、運がいいとめちゃくちゃいい席がとれたりする場合もあるようです。

是非一度、チケットキャンプのサイトをのぞいてみて下さい!

チケットキャンプ



まとめ

この記事ではチケットキャンプの評判や口コミ、トラブル事例やその解決方法について調べてみました。

使ったことがない人の評判は悪いですが、実際に使ったことがある人の口コミは意外にいい!という感想を持ちました。

また、悪い口コミの中にも、ユーザー自身が気をつけるべき問題もありますし、起こりやすいトラブルに関してはチケットキャンプ運営側が対策を講じていますので、安心して取引できると感じました。

一度サイトをのぞいてみて下さい。

諦めていたチケットが手に入るかもしれませんよ!

チケットキャンプ


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*